Home About_us Seminar Archive Link Contact_us
表紙ページ マヤ協会とは? 講座等のご案内 活動記録 リンク ご連絡



このワークショップに向けた
尊母ナーキンからのメッセージ



豊かさ、自由、柔軟性、愛、充実した毎日、統合がはっきりと現れる新しい銀河周期が始まった今、皆さんが太陽の存在を体現できるよう、古代マヤの叡智とアセンディッド・マスター・キニチアハウによってもたらされた刷新的で実用的な知識を合体させた教えを日本の皆さまと分かち合います。  


土曜日のワークショップは
あらゆる進化の基本である偉大な太陽のスピリット、キニチ・アハウとつながる方法を学びましょう。
なぜなら、私たちの霊的本質(マヤ語でキナム)は光り輝く太陽フォトンでできているからです。
この至高の一体感を思い出すことで私たちの真のアイデンティティが甦ります。
日本人は「日出国の太陽の子」なので、太陽スピリットが自身の一部であるという繊細な感覚を発達させてきました。
このワークショップではこの古くから培われてきた感覚をマヤの叡智でさらにパワーアップさせ、太陽の資質を活性化させて新しい惑星市民へと成長していきましょう。



私たちは今、人類と惑星地球の進化がクライマックスを迎える時期にいます。そこでは銀河のセントラルサンが太陽と地球そして人類の進化の跳躍を活性化しています。
13次元を通じた銀河の中心から放射される光線の流れを同化するパワフルなプロセスが行われます。  


日曜日のワークショップでは
「新時代のシンボル」の重要性を学びます。これは新しい銀河周期の人間の資質を統合するシンボルであり、ディバイン・アーキタイプの資質を活性化するパワフルなツールです。
「新しいライトボディの創造」と呼ばれる活性化プロセスを通じ高次のDNAを回復しながら、細胞に記憶されたコードを刷新しましょう。こうして太陽の子である日本人のバイオ構造に内包された光のコードが甦ります。
ここで学ぶものはすべて肉体、エネルギー、感情体、精神体レベルにおいて私たちのバイオ構造にかなりの変化を生み出す効果的な要素であり、私たち自身に役立つスピリットの高次の資質との再結合を可能にしてくれるだけでなく、私たちの家族や仕事、世界全体の改善に役立つものです。



お申込は登録制です
このワークショップは原則として事前にマヤ協会の2013年ワークショップ会員登録をするかたちでお受けいただきますので、右のお申込フォームのボタンをクリックして定型フォームに書き込むかたちでお申し込みください。
※時間的余裕がない等の場合は、当日会場にて受付させていただきます。